バビブベばぶちゃん

いしやさんの好きな物の雑記★-Sarlahcristallo-★https://auctions.yahoo.co.jp/seller/sarlahcristallo

2000年に、すでに自粛生活してました。w

働くパパママ川柳×はてなブログ 特別お題キャンペーン #仕事と子育て

働くパパママ川柳×はてなブログ 特別お題キャンペーン #仕事と子育て
by オリックスグループ

石子が初めて保育園に入った時は、本当に悲惨でしたわ。

今まで菌の少ない少ないおうちにいましたからね。

まあ病気のオンパレードでね。

もらう、もらう。

喘息があったので、風邪をもらったら、いつまでもしつこく咳が残る。

みんなが治っても、一人だけ咳が長引き、可哀そうでした。

しつこく残る咳で あんまり食べれないので、風邪をもらいやすくなると言うエンドレス。

病院通いはすべて私でした。

 

当時の職場で、これ以上休むなら考えてと言われるほどでした。

おばあちゃんに預けられるおうちなんか、夜何時間置きに起きないとで~、しんどいとか言ってたけど、それぐらいで抜かすなよって思ってましたね。

生後何ヵ月検診とか、おばあちゃんが抱っこして、ママは楽してるおうち、結構見ました。しんどそうな顔すんなって思ってました。(-。-)y-゜゜゜

私は家で日中は一人で見てました。一歳まで、片時も離れずにね。

美容院だけ行きたくて、一度旦那の休みに離れたけど、心配で心配で、ゆっくりせず、飛んで家に帰りました。

母乳は、手で絞って冷蔵庫に入れてましたので、ゆっくり買い物でもして帰ればいいのにね。w

旦那が帰宅後、沐浴とかしてくれました。

なので、二人で育てたと言う思いが、今もあります。

1歳までは家でみるっと決めていたので、自分の時間が欲しいとは思いましたが、虐待したろとか、そんな気持ちにはまったくならんかったね。

 

ある月なんか、4回違う風邪引いてさ。

「鼻水も止まってたのに、また今日から、ぐずってしんどそうなんです。」

小児科の先生「また違う風邪ですねえ。」

「またですか!!」(*_*)

特にお金で精神的にきつかったのは、1月~3月の保育料。

妊娠中も働けなかったのに、前々年度の給料で計算されるので、58000円もひと月払ってたんですよ!!

前年度の計算になってからの4月以降は安くなりましたけどね。

f:id:babupeikko:20200713211936j:plain

給与790円  εミ(ο_ _)οドテッ…

 

こんなん、皆さんあった事ある?

 

全員「あるかー。」

 

 

ほんとに、何のために働いてるか、わからんぐらい、高額の保育料払って、めちゃくちゃ精神的に辛かったねえ。

独身時代の貯金を切り崩して生活は出来てましたが、ひと月働けずで、保育園にも行ってないのに、保険料だけはしっかり取られ、こんなんなら、まだまだ働かないほうが良かったやんって思ってました。

けど、3歳で園に入れようが、何歳で入れようが、最初はしっかりもらいますよ。

よほど不衛生な家で育ててない限りは。w

 

「もっとええもんもらってきてくれー!!」っと言いながら、病気ばっかりもらってくるわが子の背中をトントンしては、寝かしつけたものでした。

 

みずぼ(水疱瘡)とかは、逆に移してくれー、移してくれーでしたがね。

小学校に入ってから、自分の子だけなって休むん嫌やもんね。

 

プール熱とか咳がハードな病気の時は、喘鳴が聞こえて、すぐ肺炎になり入院。

プール熱とインフルは大敵でした。

 

はてぶのお題が川柳なのね。

「働けど働けどなお我が暮らし楽にならざり」

 

おいおい!w

 

「働けど 豆腐生活 抜けられぬ」

 

子供の事は、すべて迅速でしたから、全力で子育てしたぞー!!って思っています。

 

給料前は豆腐が続きました。

ある日、いかな狭いので(とても狭い)っと、ネットでテーブルを買ったんです。

それまでは、小さい小さいテーブルで、片寄せあって3人で食べていたのです。

 

保育園児石子「うち、前のほうが良かった。」

 

そっか、前のほうが近かったもんね。

前の方が良かったと聞いた時、むしろ嬉しかったです。

 

当時、色々豆腐をアレンジして食べてたんですよ。

今でも二人は豆腐好きです。w

私は牛肉のほうがいいわ。w

 

本当のミレニアムベイビーは、2000年1月~3月生まれの事を言います。

2000年は外出もせず、家で赤ちゃんとずっと生活してましたし、

おぶって美容院には行けませんから、ほんと伸ばしてた訳ちゃうのに、伸び放題でした。

 

意外かもしれないけど、幼い石子が、小さいテーブルのほうが良かったと言ったように、必死で生きてたので、毎日がめちゃくちゃ楽しかったです♪ヽ(゚∀゚)ノ

 

今、石子は、なんか自分が頑張った事で、商品券もらったりしても、全部私に、「はい。」ってくれるんです。

「なんでーえ、どこででも使えるから自分で使いーな。」って言っても、「使わないから」って。

 

すっごい頑張ってるのを、子供はちゃんと見とるよ。

 

全部、親が見本。

親が口悪ければ、子供も口悪い。

子供を見たら親がわかる。これほんと。

 

最後に。

今、必死で子育てしてる方は、人に感謝出来る子に育てましょう。

なんでもかんでも与えたらいかんよ。

 

あなたのコピーが子供なのです。

大人がまず、ちゃんとした手本を見せないとね。(^_-)