バビブベばぶちゃん

いしやさんの好きな物の雑記★-Sarlahcristallo-★https://auctions.yahoo.co.jp/seller/sarlahcristallo

日本でも海外でも人気者ですが、話は ちと長いのよねー。

正月の成人式前に、同級生の集まりがあった。

もちろん石子は欠席。

会を主催したのは男子たち。

 

ふむ。女の子は着付けやヘアーで忙しい日の午前中に集まるなんぞ、アホかーっと思いながら、返信のはがきに、新成人おめでとうございますと書いて欠席に〇をした。

 

その日タイムカプセルを掘りおこしたそうだ。

 

5日の早朝、石子にとタイムカプセルに入れてた手紙を持って来てくれた。

 

「お久しぶりです。お元気でしたか?これ、この前、校庭に埋めたタイムカプセルを出した時のです。石子が帰ったら渡して下さい。」

 

ちびまる子の黄色い帽子をかぶっていた印象が強い。

夏休みは、毎日うちの家で遊んでた石子の仲良しだ。

しっかりした良いお嬢さんになっていた。

 

石子にメールでそのことを伝えたのは、9日ですが。(≧▽≦)

まあいいじゃない、すぐ見れないし。w

f:id:babupeikko:20200110135632j:plain

これは留守の時に着てた分。

1月7日のがこちら。↓

f:id:babupeikko:20200110133130j:plain

サプライズでみんなに祝ってもらったそうな。

f:id:babupeikko:20200110133145j:plain

ダンスしてる動画なんかも送ってきて、まあ楽しい誕生日だったみたい。

 

今日は、中学、高校と同じだった同級生のお母さんに会った。

「行かれてるそうですね。」

「あ、はい。(#^.^#)楽しそうにやってるようです。

この前成人式の前の集まりに〇〇ちゃんも行かれたんですか?」

「はい、行きました。」

「女の子は、色々準備があるけど、着物着て、式の前にも行かれたんですか?」

「はい、着物で行きました。」

「うっわー、大変でしたね。あの時間に集まれでは、石子は家にいたとしても行ってないと思います。頭やったり朝早かったんじゃないですか?」

「早朝に着付けしてもらいました。もうちょっと時間考えて欲しかったですね。別の日にするとか。」

「まあ別の日なら、また着付けしたりせんとだから、式の後にしたらよかったのにねえ。」

 

やっぱり、午後から式で、その前に準備をする時間を取ってると言うのに、集まろうはあかんで。男子しか育ててないおかんは気づかんなあ。馬鹿ども馬鹿ども。

 

「石子ちゃんがいないので、おもしろくなかったって言ってました。」

「ほんまですか。石子にも伝えますね。そんな風に言ってくれてたなんて嬉しいです。また遊んでやってください。」

 

寂しくはないけど、確かにいないと面白くない。

帰って来たら、また喧嘩するだろうけど、面白いほうが勝ってるからな。

 

石子は説明が異常に長い。

話が長いのだ。

 

もし、映画のストーリーなんか聞いた日にゃあ、右に曲がって、ドアを開けてと

そんな細かい事まで言うタイプ。

 

 

誰かとどっか行った話も、長いながい。行った事もないとこで興味もないので、

途中で疲れて、耳に入って来なくなるのだ。

 

「ねえ、お母さん聞いてる?」

「聞いてるよ。(聞いてないけどw)結局、食べたん?」

「まだ話してる途中、最後まで聞いて。で、こうでこうなって、だから、ああなってね。そしたら、●●ちゃんがこう言って、どうたらこうたら~~。」

 

長い長い。

もう嫌になってきて、「ちょっともういいかな?」って言うので、

「もういいわっ!」って、いつも怒られるのだ。

 

こっちは、楽しく話す友達たちとは違うんですよ。

ほんと、よく石子の長い話を友達は聞くなあ。楽しいんやなあ。青春やなあ。

 

「帰国するまでに、話を要点だけでまとめてしゃべるように、ちょっと練習してきてやってメールしたろうか。」

 

旦那「絶対やめとけ、めちゃくちゃ怒ってくるぞ。」

 

「あんたには怒るんやなあ。私には一切返事なく無視になるんやで。

絶対怒るやろうなあ。怒るんはいいけど、せっかく機嫌良くやってるんで、やめとくわ。自分の耳に痛い話になると、怒るからなあ。」

 

旦那「ねえ、お父さん、ちゃんと聞いてる?『聞いてる聞いてる。それでこうなったんか。』違うよ、ちゃんと最後まで話聞いてよって、あいつうるさいからなあ。。。話長長いわ。」

石子にそっくりで笑った。

まあ肩でも揉んでくれるなら、その間、話聞いてもいいけどな。そういうのはしないのよねえ。(;´∀`)